SIBOS2016開催前に概要を予習しよう!

突然ですがSIBOSは「サイボス」と呼びます。どうしても「シボス」と読んでしまいたくなりますが…笑。

さて、今回はSIBOS2016についての概要についてお知らせしたいと思います。

SIBOSとは

SIBOSとはSWIFT(国際銀行間通信協会)主催の金融国際会議となります。金融関係のフォーラムとしては世界最大規模となります。世界各国のトップレベルの金融機関やシステムインテグレーターが集まる重要な会議となります。

 

SIBOS2016

今年のSIBOS(SIBOS2016)はスイスのジュネーブで9/26-29の間に開催されます。

 

リップル社の出展・講演内容

当然ながら今年もリップル社は参加します。出展内容は下記となります。ですが、あまり具体的な事は書いてないようですね。どのような内容かはレビュー記事に期待していきたいと思います。

Products on Show

As bank-grade distributed financial technology, Ripple delivers instant, certain, and low-cost settlement for all banks via a global network of banks and market makers.

Ripple offers a real-time cross currency settlement solution and a FX market making solution, both available for license. These solutions enable you to settle cross-currency payments efficiently, by connecting your bank directly to other banks around the globe for direct bank-to-bank settlement.

引用元:sibos.com

また、講演のタイトルは「Ripple: Real-time cross-border corporate disbursements: Live demo」となります。タイトルから察するに何らかのデモを行うようですね。内容は不明ですが。ついでに、リップル社のインサイトでもSIBOS2016に触れられていますので、興味ある方は一読してみてはどうでしょうか。

その他企業の出展・講演内容

その他に、SAPの講演にリップル社のNilesh氏が登壇するようです。ディスクリプションを見る限り内容は、先日のATB Financial によるRippleを利用した国際送金デモを実施についてでしょうか。

Learn how ATB Financial, the largest Alberta Canada-based financial institution, using a network built on SAP technology and Ripple’s pioneering network of enterprise blockchain solutions executed one of the world’s first teal-time payments from Canada to Germany.

引用元:sibos.com

また、Accentureの展示内容にもRippleが言及されています。

Ripple is a leading DLT solution that uses a consensus process to settle cross-border payment transactions real-time.

引用元:sibos.com

明確に「Ripple」というキーワードを入れてるのは上記の二社となりますが、表に出てこないだけでリップル社の技術を取り込んだ製品を展示する会社は多いと思います。

最後に

SIBOS2016出展者リストを見ると、公式発表されたリップル社のパートナーだけでなく、非公式ながら既にパートナーと噂されている会社も多く見られます。そのうちの何社かはSIBOS2016にて発表されることでしょう。気になる方はgtgox氏のサイトのRippleを利用する企業・団体と比較してみてはいかがでしょうか。

既に複数のパートナー企業とともにPoC(実証実験)を終えつつあるリップル社です。今回のSIBOS2016では何かビッグニュースが飛び出てくるのではないかと期待してしまいます。

 

名もない猫

2014年頃からリップラーをやってる理系人間です。Ripple社が掲げる価値インターネットの未来に強く共感し、動向をウォッチしている。ただ、飽きっぽい性格をしているので、このブログはいつ消えてもおかしくない。
宜しければ仲良くしてやって下さいm(_ _)m
Twitterもやってます→@cryptopayments2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。