ブログをSSL接続(https化)に対応しました

こんにちは。最近(最初から?)、ブログの更新が遅くなってきている管理人です。

さて、今回は本ブログのSSL接続(https化)対応したことをご連絡致します。https化によってのメリットは一般的に、第三者からの盗聴リスクを減らしセキュアにアクセスするというものです。ということで、本ブログでの影響は以下となります。

  • 管理人がブログに安全にログイン可能になる
  • お問い合わせやコメントなどに入力する投稿者情報が安全になる

はい、ほとんどのユーザーの皆様には関係ありませんね。https化に管理人が興味あっただけです。ページが見られないなど不具合がありましたら、ご連絡頂ければ幸いです。

 

ウェブアドレスとサーバーを変更しました

皆様、日頃からブログを見て頂き、誠にありがとうございます。この度はウェブアドレスを変更をしたことをお知らせ致します。

変更理由は、旧アドレス(ripple.sub.jp)には”ripple”という文字がドメインに使われていた為です。なぜなら、リップル社のBrand Policyでは、リップル社の商標権として登録されている「Ripple, Ripple Trade, XRP」などをドメインとして使うことを認めてはいません。リップル社の公式サポートに連絡して、「ドメインにRippleを使うことは出来ない」と正式に回答を頂いております。私自身としては、そのようなイリーガル(グレー)な状態でブログを運営することは本意ではないので、この度の変更に至りました。

また、サーバー変更はアドレス変更のついでです。近いうちに本ブログは、セキュリティと読み込みスピード向上を目指し、SSLの導入を予定しています。

最後に、新しいウェブアドレスは「cryptopayments.info」となります。これに込められた気持ちは、暗号通貨(crypto)を使った国際送金(payments)を取り扱う情報サイト(.info)です。基本的には、リップル社が取り組んでるリップルネットワークとインターレジャープロトコルがメインとなりますが、ブロックチェーン技術をベースとした国際送金分野の情報を発信していきたいと思います。

今後も、著作権および商標権などを守りつつ、ブログ運営を勤めていきますので、今後とも宜しくお願い致します。何か気にある点など御座いましたら、メールあるいはコメントでご連絡をお願い致します。

 

お知らせ

当ブログにお越し頂きありがとうございます。必ず本ブログのご利用上の注意 をお読み頂き、ご承知の上ご利用お願いいたします。

■最近のブログ更新履歴

■初めてリップル(Ripple)を知った人向けの記事

■その他

  • Twitterやってます。宜しければフォローお願いします。→@cryptopayments2