お知らせ

当ブログにお越し頂きありがとうございます。必ず本ブログのご利用上の注意 をお読み頂き、ご承知の上ご利用お願いいたします。

最近の更新履歴

  • 2016.11.04 -セキュアなSSL接続(https)に対応しました
  • 2018.08.16 – ほぼ使われてないRippler Channel閉鎖、
  • 2018.08.16 –  思うところがあり、Twitterに復帰

連絡先

Ask me anything! :)

どもども、最近、XRPの調子も良くないので、元気がない名もない猫です。

気まぐれですが、質問箱(Peing)で質問を受け付けます!回答はTwitterの方で行います。私は特にしがらみがあるわけではないので、ポジショントーク抜きで正直ベースでお話したいと思います。プライベート以外は何でもお答えします(u_u*)

(匿名に拘らなければ、この投稿のコメント欄でも良いです)

では!

金融庁主催研究会でのリップル社資料を勝手に解説してみた

なんと2日連続での更新!(・ω・)bグッ。さて、つい先日金融庁主催の「仮想通貨交換業等に関する研究会」においてリップル社のSarbhai氏が日本の関係者向けに講演を行いました。その時の資料が掲載されていましたので、せっかくなのでその時の資料を引用つつ、なるべく簡単に解説していきたいと思います。なお、スライドから勝手に内容を推測しているだけなので、内容が正しい保証はありません。

 

続きを読む →

Ripple社にしか実現出来ないたった一つの事、分かりますか?

なんだかSEO的なタイトルですね 笑。さて、最後の更新から3ヶ月経ちましたが、今回も気まぐれの更新です。最近、XRPを含めたデジタル通貨(暗号通貨)の価格は低迷していますが、その根幹技術である分散台帳技術(≒ブロックチェーン)業界は盛り上がってます。そんな中で、各社から徐々に具体的な発表が飛び出し、更に今月は下記の様な国際送金に関する発表が相次ぎました。

続きを読む →

誤解してる人が多い気がする?XRPの敵はSWIFT(国際銀行間通信協会)ではない!

どもー。XRPに関する詳細な記事は他の方々にまかせて、今回も自分が言いたいことを適当に短めな記事を投稿したいと思います( ^ω^)(メモ書きレベル! 笑)

 

最近、段々と日本のメディアでもRippleやXRPという文字を頻繁に見るようになってきました。そういう中で社員へのインタビューや解説記事などで「リップル社のライバルはSWIFTである」と書かれてることが多いように感じます。これ自体は間違いではないと思いますが、そこから転じて「XRPの敵(ライバル)はSWIFTである」という主張を見ることがあります。しかし、「それは違うぞ!!」と主張したいのが今回の記事です。

続きを読む →

【ビギナーシリーズ】第6回 XRPの普及に力を注ぐRipple社ってどんな会社なの?

ビギナーシリーズ[a]このビギナーシリーズでは、難しい事を正確にというよりは、分かりやすさを優先に書くようにしておりますので、多少不正確な点があるかと思いますが、ご了承下さい。 第6回の今回は、XRPの普及を全力で推進するRipple社について、「どんな会社なのか?」について焦点を当てた記事にしました。

続きを読む →

参考資料   [ + ]

a. このビギナーシリーズでは、難しい事を正確にというよりは、分かりやすさを優先に書くようにしておりますので、多少不正確な点があるかと思いますが、ご了承下さい。